階段のぼりかけ

ただのチャットモンチーファンブログです

極私的チャットモンチー BEST SONG & ALBUM 2019年版

年末恒例企画です。今年の更新頻度は過去最低でしたが、これはいきます。

 

まずはじめに、これはあれこれ考えたり考えなかったりした結果なんですが、今年から順位をつけるのはナシにしようと思います。なんかランキングにするのはおこがましい気がしてしまったので。なのでアルバム、ライブ、曲のそれぞれで、今年印象的だったものを順不同で並べる形にします。

 

 ちなみに今年のベストはGloryhammerの『Legends from Beyond the Galactic Terrortex』です。Helloweenスタイルで疾走する曲だったり、Stratovarius的展開で疾走する曲だったり、どう聴いてもRhapsodyな (タイトルも) 曲だったり、その他いろいろツッコミどころ満載なんですが、ただの形態模写にとどまらない (むしろ非常に巧みでさえある) フックの効いた曲が並び、強力なメロディと相まって痛快な聴きごたえがあります。...って書いてみたけどホメすぎ?基本全力でバカやってるだけのような気もするけど。

 

www.youtube.com

 

もくじ

 

 

 

アルバム編 (3作)

 

 

 

 

 

 

●chatmonchy has come 

chatmonchy has come (Forever Edition)

 (画像はForever Edition)

 

1st mini album。なぜか今年は狂ったように"ツマサキ"を聴きました。あと"惚たる蛍"も。

 

 

 

 

 

●耳鳴り

耳鳴り (Forever Edition)

(画像はForever Edition)

 

もはや我が原点と化しつつある『耳鳴り』*1。"恋愛スピリッツ"の野音2007の音源が入っているForever Editionのチョイスの素晴らしさよ。まあ、Forever Editionのライブ音源ってどれも最高なんですけど!!!

 

 

 

 

 

●表情<Coupling Collection>

表情<Coupling Collection>

 

『表情』。"コスモタウン"や""、"手の中の残り日"、そして"湯気"も今年はよく聴いたけど、それと同じかそれ以上に『横顔』収録の"ツマサキ"のアコースティックを聴きました。今年はなぜか"ツマサキ"Year。

 

『表情』と『誕生』だけはForever Editionがないんですけど、いつかリリースしてくれませんか...?*2

 

 

 

 ライブ編 (5作)

 

 

 

 

 

今年はライブ音源ばっかりです。

 

 

 

 

 

ミカヅキ (『生命力』Forever Edition)

 

じっくり聴くとスタジオ盤とドラムのパターンが全然違ったり、歌も生々しくまさにライブといった音源です。元々すごく好きな曲ですが、今年は発見が多かったです。

 

 

 

 

 

●バースデーケーキの上を歩いて帰った (『YOU MORE』Forever Edition)

 

これまたライブならではのテイクで、あっこちゃんの急な掛け声でみんな笑って歌えなくなるのが面白い。でもそのあとの歌がパワーに満ちてくのが好き。

 

 

 

 

 

●恋愛スピリッツ (『耳鳴り』Forever Edition)

 

去年か一昨年も入れたような気がするけど、だって好きなんだもん。しょうがないよね。

 

 

 

 

 

●例えば、(『共鳴』Forever Edition)

 

この曲を去年の武道館で聴けたことを私は一生自慢するでしょう (誰にだ)。『共鳴』Forever Editionに入っている音源も好き。スタジオ、ライブでアレンジが違うのもいいよね。

 

 

 

 

 

●湯気 (200?年?うろ覚え)

 

唯一音源ではなく、ライブ映像。なのですが全てがうろ覚えのためこうとしか書けません。こうまでして書く意味は不明ですが。

 

具体的に言うと、去年のチャットモンチー展で見れたライブ映像のひとつなのですが、とても印象的だった割に何年のいつのライブかを忘れました 。たぶん2006〜2007年のスペシャの企画だったように思うのですが...。

 

歌いながら前髪をさっ!と直すえっちゃんの仕草が格好よかったのです。

 

 

 

 

 

 

曲編 (10作)

 

 

 

 

●ツマサキ

 

上のアルバム編にもちょろっと書きましたが、今年は"ツマサキ"ばっかり聴いてました。多分チャットでは一番聴いた気がする。ひたすら曲の構成を分析しようとしてました。

 

Aメロの"ヒールたかいくつを〜♪"と、サビの"いまのかおもっと〜♪"が対応しているの凄くないですか???

 

 

 

 

 

●隣の女

 

ドラムが超好き。2ビートだけど2ビートっぽく聴かせない感じがほんと絶妙。

 

 

 

 

 

●橙

 

HNに使うぐらい好きな曲なんですが、それはすなわち殿堂入りレベルなので毎年ここに入れようか悩む曲。でも今年はいつもにましてよく聴いた気がするので入れます。ラストの"もうこれ以上歩けない〜♪"の歌い方、ファルセットと地声の混ぜ方をめちゃめちゃ聴きました。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

●コスモタウン

 

ついつい聴いてしまう。"たちつくす信号だけ〜♪"のコード (たぶんIVm?) の切なさ加減と歌い方のキッチュさがいいですよね。

 

 

 

 

 

●雲走る

 

Awa Come』のドキュメンタリーがすごく好きなんですが、そんなこんなで『Awa Come』もよく聴きました。Forever Editionのプリプロ版を聴くと、曲のラフスケッチから本チャンに至るまでをいろいろ想像できて楽しいです。

 

 

 

 

 

●サラバ青春

 

"サラバ青春"ってコードがすごく自分好みです。センチメンタルな歌詞にいきなりIII度メジャーをぶちこんでくるのが好き。

 

 

 

 

 

●引っ越し

 

これのみチャットモンチーではないですが、ここに入れます。今年出た、えっちゃんの『Demo Series Vol.1』より。

 

次第に熱を帯びていくギターと、リフレインする情景を聴いていると夏の暑さをなぜか思い出しました。名演。

 

 

 

 

●余韻

 

初めて聴いた時は予言染みた内容にたじろぎましたが、時間が経ってから聴く今だと普遍的でもあるよなと思います。

 

『YOU MORE』というタイトルのアルバムにこの曲や"拳銃"が入っているのがチャットモンチーだと思うし、あの3人なのだと思います。

 

 

 

 

 

●素直

 

"コスモタウン"と同じく、定期的に聴きたくなる。"橙"〜"素直"〜"真夜中遊園地"の流れっていいよね。

 

 

 

 

 

●恋愛スピリッツ

 

毎年入れてるような気がしますが、今年も入れます。

 

というのも今年のARABAKI、9mmのステージにえっちゃんがゲストで出てこの曲を演ったとのこと。う、うらやましい。

 

武道館でも、こなそんでも演らなかったし、最近は演らないのかなと思っていたらこれですよ。来年のギタージャンボリーでも期待していいですか!?

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

総括

 

今年はチャットモンチーも、その他のアーティストも、新譜発掘より同じものを繰り返して聴く一年でした。ブログ更新頻度も含めて、しばらくこの傾向は続きそうな気がします。『Demo Series Vol.1』の感想もね...書いてはいるんだよ、書いては...(書ききっていない)

 

まあこんな感じなんですが、来年はギタージャンボリーにえっちゃんも出演しますし、何かしら書くことはあるでしょう。忘れた頃に更新してればいいほうなブログですが、息細く続けていくことでしょう。

 

今年もお越しいただいた皆様、ありがとうございました!それではよいお年を!

 

 

 

 

 

*1:初めて聴いたのは『生命力』なんだけど

*2:『表情』のツアーは収録がなかったって言ってたもんね...無理かなあ