階段のぼりかけ

ただのチャットモンチーファンブログです

J-WAVE「SPARK」5/16放送分の感想

早くも3回目の放送ですね。ワタシは普段ラジオをまったく聞かない人間ですが、あったらあったで楽しいものです。単純に、人が話しているのを何気なしに聞くというのがいいのでしょう。

 

さて、前回のもや弁は「さどい」でしたが、みなさんは正解できたでしょうか。ワタシは正解しましたよ (自慢)。阿波弁の「さどい」とは、「頭がきれる」といった意味合いだそうです。まあ、チャットのおふたりが結構分かりやすいヒントをくれていたので多分簡単でしたよね??

 

そして冒頭で自身の”プラズマ”をかける際、「サビでDVDと歌い上げる曲は (他に) ないって言われた」と紹介していましたが、これを言ったのはいしわたり淳治さんですね。タワレコによる『耳鳴り』の特集で座談会があったのですが (下にソース貼ります)、ここで触れています。今だったらブルーレイだとか、音が詰め込まれているだとか本人自ら色々ツッコミながら聴いてたのが笑えました。

 

↓「DVD歌い上げ」についてのソースです (wayback machineでの復刻)

https://web.archive.org/web/20070814041719/http://www.towerrecords.co.jp:80/sitemap/CSfLayoutB.jsp?DISP_NO=003783

 

あと、今回Jack Whiteの新譜から”Connected By Love”がオンエアされていましたが、Jack WhiteやThe White Stripesは結構チャットに影響与えているアーティストですね。

 

Jackはライブにおいて男性のみ / 女性のみのバンドを使い分けていましたが*1、このスタイルが乙女団 / 男陣の参考になったとインタビューで答えています。The White Stripesは言わずと知れたベースレス2ピースですし、そういう縁もあっての選曲だったのでしょうか。

 

www.youtube.com

 

↓男性バンドによる"Freedom at 21"

www.youtube.com

 

↓女性バンドによる"Freedom at 21"、全然違うね

www.youtube.com

 

何かオンエア曲の話ばっかりしてますが、まだいきます。今週の『誕生』からの初オンエア曲は、アルバム5曲目の”裸足の街のスター”でした。もしかしてアルバム順にオンエアしてる?”CHATMONCHY MECHA”と”クッキング・ララ”はともかく*2、もしそうなら来週は”砂鉄”がオンエアされそうですね。

 

以下、アルバム情報断ちの方への配慮ゾーンです。

 

 

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

 

 

本人による解説の通りに、あっこちゃん (福岡晃子) が1オクターブ下を一緒に歌うというアレンジ。そしてベースがよく効いているアレンジと、まさにあっこちゃん大活躍な曲ですね。”亥年のロックスター”だったり、”女の夢もロックスター”だったりと、言葉選びの固さ柔らかさが絶妙です。これはあっこちゃんの作詞だと思いますが、さあどうでしょう。

 

そして”たったさっきから3000年までの話”や”the key”にも感じましたが、新譜の曲の聴いた印象が『耳鳴り』だったり、『chatmonchy has come』の曲達に近い感じがするのですが、みなさんはどうですか?

 

 

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

 

 

放送は終盤に近づきまして、今回の『チャットのことを知っとQ』にはシュノーケルのヴォーカルギター西村さんが登場。若若男女サマーツアーの話題を出題し、チャットの2人は今期初の不正解。外れこそしたものの、細かい話題が次々と出てきてたのはさすがです (?)。

 

さて、次回は『誕生』のセルフ特集をやるとのことなので必聴ですね!絶好調”えっちゃん便”もありますし、来週の放送も楽しみです。それではまた来週の感想で!

 

 

今週のOA曲

 

プラズマ / チャットモンチー

実 / 中村郁実

Connected By Love / Jack White

裸足の街のスター / チャットモンチー

NewPOP (NEW POP VER.) / シュノーケル

 

その他、BGMとして

majority blues / チャットモンチー

8cmのピンヒール / チャットモンチー

 

 

 

↓先週の感想はこちらから

ddfl.hatenablog.com

 

 

*1:現在、最新のライブはどうやっているのでしょう

*2:”クッキング・ララ”はプレミアム・モルツのキャンペーン曲になっているため?