階段のぼりかけ

ただのチャットモンチーファンブログです

J-WAVE「SPARK」5/9放送分の感想

 前回の感想はこちら。

 

ddfl.hatenablog.com

 

この感想をアップしてから気づいたのだけれど、5/2放送分じゃなくて5/3放送分と書くべきじゃないのか?だって0:00-1:00の放送だし...と疑問を呈しつつ自己解決しますが、HPに書いてある放送日付が水曜日の24:00-25:00となっているので、以降も水曜日の放送扱い表記でいきます (こ、こまけえなあ...)。

 

 いきなりどうでもいい話からスタートしましたが、ワタシはradikoのタイムフリー機能で聞いているのでぶっちゃけ日付は関係ないのです。ビバ、タイムフリー機能!

 

 さて、今回の放送の個人的目玉は『誕生』収録の”the key”が初オンエアされたことに尽きますね!もー素晴らしすぎる曲です!という訳で感想を書きますが、念のためネタバレ回避の配慮をしておきます。一切情報を断ってアルバムを聴きたい人はブラウザバック推奨です。

 

 

 

 -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

まっさきに変拍子 (4/4と2/4を繰り返している?) に意表を突かれました。先週先行オンエアされた”たったさっきから3000年までの話”とは一転、ギターも鳴るサウンド。6弦を中心としたメインリフがかなりハードで個人的好みにジャストです。あと、コーラス前のカウントも好きですね。超好きです。

 

そういったサウンド/アレンジ的な面白さもいいですが、何より歌詞がいいですね!絶対えっちゃん (橋本絵莉子) の作詞だと思うけども、”あなたの笑顔で開く扉もある 間違いなく*1”というラインが特に印象的でした。「ある」ではなく、「ある」としているところに、ポジティブな気持ちも、タフな気持ちもその両方を肯定してくれるような余地を感じるのです。我ながらちょっと穿ち過ぎだなあ...でも、とても優しい歌詞だなあと思うのです。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 

 

 

 

 さて、話題は前後しますが恒例のもや弁からラジオはスタート。「もんてきた」とは、帰って来たとの意味でした。まったく分かりませんでしたので、まだまだ阿波人への道は遠そうです。

 

口頭SNSやクイズコーナーもありつつ、チャットのニュースコーナーでは各種チケットの状況などが説明されていました。なんでも、こなそんフェスは現時点では追加の予定もないとのことでした。ただしフードコーナーなど、一部チケットフリーのエリアもあるとのことなので、気になる人はHPをチェックするのが良さそうです。

 

そして、こちらも初オンエア (?)。眉山ロープウェイのチャット版アナウンスも聞けました。期間は5/7〜7/22とのことなので、ちょうどこなそんフェス最終日までですね。現地で聞いてみるのも乙でしょう。

 

そして来週のもや弁は、「さどい」です。SかMかのサドではなさそうですね (当然か)。多分、「賢しい」という意味だと予想して感想を締めます。え?”the key”の感想に比べて、何か後半あっさりしすぎじゃないかって?それはですね...

 

radikoのタイムフリー期限が切れてしまったから、です! つまり、無理やり思い出しながら書いた感想なのですね。なんだよ聴取可能期限って、もう!知らなかったよ...(確認しなかった自分が悪い)。タイムフリー機能とは再生し始めてから24時間以内に、合計3時間聞けるサービスらしいので、同様の聴取環境の人はくれぐれもご用心ください*2。それではまた会いましょう。

 

今週のOA曲

 

ハイビスカスは冬に咲く / チャットモンチー

Evening Prayer / Jens Lekman

the key / チャットモンチー

すべては君のせいで / Base Ball Bear

 

*1:聞き取りのため、表記/歌詞ともに間違いがあるかもしれません

*2:冒頭で上げてから落としていくスタイル