階段のぼりかけ

ただのチャットモンチーファンブログです

チャットモンチー記事の歩きかた

 まだろくに記事書いてないんですが、これからの見通しを個人的に整理するためにレジュメ的なもの作りました。書くモチベーションのためでもあります。記事が増えるごとに随時更新予定。LAST ALBUMとか発表されたしとにかく早く書かなきゃ。

 

※11/24 追記。チャットモンチーの完結が発表されたので記事を書きました。

 

 

 基本的にはどの記事から読んでも分かるように書いているつもりですが、可能であれば『chatmonchy has come』から順に読んでいただくことで、より内容が面白くなると思います。

 

 

 

0.まえがき

  なんでブログ書こうと思ったのか、動機の部分です。読めば全体の論理展開が少し見えてくると思います。

0-1 はじめに

ddfl.hatenablog.com

  めちゃ失礼な序文です。ひいたらゴメンね!アルバムのことにはまだあまり触れていません。

 

1.チャットモンチーの使う一人称編

 えっちゃん、あっこちゃん、クミコンの3人それぞれの歌詞における一人称の使い方を通して、チャットモンチーが何をテーマに曲を作ってきたかを考えます。

1-1 『chatmonchy has come』 / チャットモンチーの一人称 <1> 

ddfl.hatenablog.com

  “惚たる蛍”を中心に、えっちゃんの歌詞に出てくる一人称について書いています。ほんのちょっとですが、『チャットモンチーになりたい』の話も。

 

1-2 『耳鳴り』 / チャットモンチーの一人称 <2>

ddfl.hatenablog.com あっこちゃんとクミコンの歌詞を見ながら、「僕」という一人称が何を示しているか考えています。記事末の“終わりなきBGM”解説だけでも読んでみて!

 

2.チャットモンチーの描く景色編

  カラフルな世界に飛び出したチャットモンチー。その視線は何をまなざすようになったのでしょうか。

2-1 『生命力』 / チャットモンチーの景色 <1>

ddfl.hatenablog.com

 

 世界一分かりやすい“シャングリラ”講座を開講しています。『生命力』といいながら、中身はほとんど“シャングリラ”のハナシです。

 

2-2 『告白』 / チャットモンチーの景色 <2>

 

 現在執筆中。あっこちゃんの歌詞を中心にする予定。

 

以下、『表情<Coupling Collection>』以降も順次追加していきます。

 

ddfl.hatenablog.com